« 番組紹介「めざせ!会社の星」 | トップページ | 梅雨入りですね。 »

新しい価値観をもった新ニッポン人

バブル40代の自分からすると今の若手社員は活動が地味に思える。だからいつも「もっと行動しろ」「出かけろ」「消費しろ」と言っていた。

しかしである。

本日放送されたテレビ東京系「久米宏 経済SP 新ニッポン人現る」を見て考えさせられた。
新しい消費行動と思考の世代に。
20代から老後に備えて貯蓄する世代に。

<番組で取り上げたモデル世代>
60歳 団塊
45歳 新人類
30歳 団塊ジュニア
25歳 新ニッポン人←番組で名付けていた
15歳 新人類ジュニア

番組では消費行動や思考を通じて、
この新ニッポン人のそれまでとの違いを論じている。
特に興味深いのは「クルマの所有」への意識の低さと、
「社会活動やボランティアへの“異常愛”」だった。
モノへの依存度がなにしろ低い。

20代新ニッポン人は大きく価値観を変えたように思える。
「身の丈消費」が進むことを強く実感させられる内容だった。

企業サイドから考えると、
「あまり買わない」新ニッポン人は強敵であり、
その価値観にまで踏み込んだマーケティングをおこなうことが必要だ。

ちなみに新ニッポン人がお金を持っていないということではない。
基本的にお金を使わないようにしているということだ。
貯蓄は思ったより堅実にしている。

番組内で取り上げた例で、200億の資産を持ちながら、全く贅沢に興味がない若者デイトレーダーが紹介されていたが、自宅マンションは購入していたのだけが朗報か...(笑)

Picture_00084 再放送があれば見てほしい。
テレビ東京「久米宏 経済SP 新ニッポン人現る」


思ったよりもお金を使わない世代の登場。
久米宏は最後に言った。
「20代、幸せの価値が大きく変わり始めている。調べたデータ以上に新ニッポン人はお金を使っていませんでした」。

少子高齢化で経済は縮小するが、増して買わない世代の登場で日本経済の縮小スピードは早まるように思えた。

« 番組紹介「めざせ!会社の星」 | トップページ | 梅雨入りですね。 »

コメント

まさに自分も"新ニッポン人"です。

・「車」は必要な時だけレンタルすれば良い。
・「食事」はたとえデートでも、オシャレなレストランではなく、気楽に話しやすい雰囲気で程々な料金の店で十分。
・「老後の為」とまではいかなくとも、「家族を持った時の為に」と貯金をすること。

それらが特別ではなく、フツーの事だと思っていたので、驚かれることに驚きました。
これからは、モノ・お金の流れを良くする為には、『世代別に』売り方・見せ方・商品そのものを考えなくてはいけないのですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10994/41398888

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい価値観をもった新ニッポン人:

« 番組紹介「めざせ!会社の星」 | トップページ | 梅雨入りですね。 »